埃 アレルギー 薬

埃アレルギーを緩和させるオススメの薬とは!?

スポンサーリンク

埃などによって出るアレルギー症状とっても辛いですよね!!
クシャミや鼻水、頭痛などによって悩まれている人は意外と多いです。
そうなると仕事も手に付かず辛い思いをしていると思います。
それはアレルギー性鼻炎かもしれません。
その原因は埃やダニ、カビなどのハウスダストがおよそ60パーセントを占めています。

 

その薬はどのようなものがあるのでしょうか??

 

まずはその種類について紹介していきましょう。
抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬第1世代、抗ヒスタミン薬第2世代、交感神経刺激成分、副交感神経遮断成分、抗炎症成分、消炎酸素成分、生薬成分
種類だけでもこれだけあります。
これらは大きく分けて3種類あり、内服薬、点鼻薬、点眼薬となっています。

 

内服薬はコンタック、スルーロン、カイゲン、エバステル、アルガードなどがあります。
点鼻薬はエメロット、アスゲン、ナザール、エスタックなど、このようにさまざまな種類があります。

スポンサーリンク

ただし市販のものを使用する際は用法用量を守り自己責任でお願いいたします。
上記は市販薬で名前は代表的な名前で書いてありますので詳しくはドラッグストアの薬剤師に確認しましょう。
薬剤師にどのような症状かを伝えれば適切なものを選んでくれます。

 

しかし薬には個人差がありますので、薬剤師に選んでもらう際にも症状や体質、他に飲んでいる薬などがあれば伝えて相談するようにして下さい。
どうしても市販薬は自己責任になってしまいます。
出来るだけ病院へ相談する方がいいかもしれませんね。
これだけの種類があるとどうすればいいのか迷ってしまいますし、病院へ行けば適切な判断をしてもらえます。
個人にあったものが一番ですね!

 

他には原因となる埃などを家の中から除去してしまえば、症状が緩和される可能性もありますのでこまめな掃除も必要です。
その際にも天井や壁などもハウスダストが付着していますので上から下、隅から隅まで掃除を行うようにしてください。
出来る限り辛い症状はなくしたいものですのでこまめな掃除を心がけ、出来る限り薬は使わない方がいいですので、部屋を綺麗にしましょう。

スポンサーリンク