埃 舞わない 掃除

埃が舞わない掃除方法とは!?

スポンサーリンク

掃除が終わったのに綺麗になっているはずなのにまた埃が出てきたなんて経験は誰にでもあると思います。
埃が舞わないようにしたり効率よく掃除する順番などを交えてお話していきたいと思います。
主婦の仕事の一部である掃除を早く終わらせたいと思っている人は多いですよね!!

 

出来る限りこまめに掃除をしているつもりなのにどうしてほこりは溜まってしまうのでしょうか??

 

まず掃除は朝のうちに行いましょう。
人が動くことによってほこりは舞い上がります。
しかし物置部屋などの人が出入りをしないような部屋でもほこりは溜まっていきます。
それはなぜなのかというと空き家にほこりは積もっていますよね。

 

それと同じ原理で空気中にはほこりが含まれており、換気扇などから空気が入り込むことによってそれが床や物の上に落下することによってどんどん溜まっていきます。
このことから人が寝静まって空気の流れがなくなる夜にほこりは落ちてきます。
溜まったほこりを朝のうちに取り除いてしまおうということです。

スポンサーリンク

掃除の順番も大切で朝に落ちてきたものを除去してから、今度はカーペットやラグなどの敷物を外へ出してしまいましょう。
掃除は上から順に行っていくのが基本となりますが上から落ちてきたほこりがカーペットなどに落ちてしまいますので、そうなる前に外へ出してください。
その際にも家の中でたたいてしまうとその中からダニや食べこぼしなどのハウスダストが舞ってしまいますので舞わないように注意しましょう。

 

その後上から順番に行って生きのですが天井にもほこりは付着していますのではたいて落としましょう。
最近では静電気でほこりを集めるタイプのものも販売されていますので便利です。
カーテンレールや照明も忘れずに行ってください。

 

掃除機をかける際にもほこりは舞ってしまいます。
床に掃除機をかける前にサッと乾拭きやモップなどで拭いておきましょう。
ほこりが舞わないように掃除が出来ます。
このようにちょっとした工夫で時間短縮になったり、量も減らせますのでお勧めです。

スポンサーリンク