埃 咳 鼻水

埃による辛い咳や鼻水を改善する方法とは!?

スポンサーリンク

掃除をしていると咳や鼻水、くしゃみといった症状が出る人は日本では割と多いと言われています。
それはアレルギーによって引き起こされている症状です。
それはどれも辛いですよね!!

 

それはどのような原因でどのような対策をすればいいのでしょうか??

 

そこらへんをお話ししていきたいと思います。
アレルギー症状です症状は身体にいつもと違う悪いもの、要するに異物が入ってきた場合に引き起こされます。
それらを外へ追い出そうとする働きが鼻水や咳といった形で現れてしまいます。
ではどのような種類があるのか見ていきましょう。

 

「アレルギー性鼻炎」
季節的な花粉症などと通年を通してハウスダストなどによって起こるものの2つに分かれます。
主な症状はくしゃみとや鼻水、咳、鼻づまりなどが挙げられます。

 

「アレルギー性結膜炎」
こちらも花粉やホコリ、カビなどが原因となっています。
主な症状は目の痛みで、こすったりしてしまうと痛みが出ることもあります。

スポンサーリンク

「アレルギー性鼻炎皮膚炎」
かゆみと皮疹は主な症状です。
似ているものにはアトピー性皮膚炎があり、原因は様々なものが挙げられます。
このような病気を発症してしまった場合は、アレルギーの原因のアレルゲンを排除することが大切です。

 

今回の場合は埃にスポットを当ててますのでハウスダストの対処法を紹介していきます。
やはり「掃除」をすることが最重要です。
その原因となるものがなければ症状は出ませんので掃除することによって100パーセントまではいかないまでも改善できます。
他にも空気清浄機を使ったり、ペットがいる場合にはペットの毛を掃除したり体を洗ってあげることによりペットの持っているダニやノミを駆除できます。
埃の主な原因は綿ぼこりです。

 

それは布製品から出ていますので、布製品をしまったり、革製品に買い換えることによって軽減されます。
布団は綿ぼこりが多く出ますので掃除機などで清掃するようにしましょう。
強く叩きすぎると繊維を傷つけてしまい、余計に綿ぼこりが出てしまいますので注意しましょう。
こまめな掃除を行い、アレルギーの症状を改善しましょう。

スポンサーリンク