埃 掃除 頻度

掃除の頻度、場所ごとによる解説〜埃を除去しましょう〜

スポンサーリンク

毎日の掃除は大変ですよね!!
トイレやキッチンなどの水まわり、電化製品、床掃除、他にもやるべき場所は尽きないと思います。
やらなければハウスダストが溜まってしまって衛生的にも良くありません。
庭の手入れもしなきゃいけないし、ペットの面倒も見なくてはいけない中でどれくらいの頻度で掃除をするのがいいのかはわかりませんよね!
掃除頻度の指標となるものを作ってみましたので参考にしてみてください。

 

「リビング」は人が最も集まる場所です。
とてもホコリが溜まりやすいですので週に3回は床掃除をしましょう。
最低でも週に1回は行うようにして下さい。

 

「キッチン」は油や水を使用しますのですぐに汚れやカビが発生します。
出来る限り使用したら水洗いはするようにし、洗剤を使用するのは週1回で大丈夫です。

 

「洗面所」も水を使用していますので水アカ、カビに注意が必要です。
キッチンと同じ回数行い、さらに月に1回は全体的に掃除することによって汚れが溜まりません。

スポンサーリンク

「風呂場」は毎日清掃をすることをオススメします。
特に湿気も高くカビも繁殖しやすい環境ですので注意しましょう。
排水溝は月に1回、漂白剤を使用して洗いましょう。

 

「玄関」下駄箱やドアの周りを週に一度清掃しましょう。

 

「トイレ」も週に一度清掃するようにしましょう。
お子様のいるご家庭では毎日してもいいかもしれません。

 

「廊下、階段」は週に2回、もしくは3回するようにするとホコリが溜まりませんが、週に一度は隅に溜まっているものを掃いてしまいましょう。

 

「その他の部屋」もリビングと同じで週に3回は行います。

 

その際には天井や壁もハタキなどで叩くことによってホコリなども落ちますので週に一度は行いましょう。
このような回数を参考にして無理のないように行うことがポイントです。
月曜日はトイレ、火曜日はリビング、水曜は風呂場などといったように計画を立てればやりやすいですよね!!
計画的に掃除することによって掃除の頻度も減らせると思います。
こまめな清掃で家の中を綺麗に保ちましょう。

スポンサーリンク