埃 アレルギー 対処

埃によるアレルギーの対処方法とは!?

スポンサーリンク

埃が家の中に溜まっていると身体にはさまざまな影響を及ぼしてしまいます。
埃の中に入っているものなどを体内に吸収してしまうとアレルギー症状やぜんそくを引き起こしてしまう場合があります。

 

小さなお子様がいるご家庭では気になることも多々あるのではないでしょうか!?

 

その対処方法をお話していきたいと思います。
ハウスダストと呼ばれるものが深く関係してきます。
ハウスダストとは家の中の目に見えないホコリなどを総称して呼びます。
主にカビやダニ、人の毛やフケ、ペットの毛、花粉や外からの粉塵、細菌などで様々です。
これらを対処するにはやはり掃除が重要になってきます。

 

それでは家のどの辺にハウスダストは存在しているのでしょうか??

 

家じゅうのどこにでも存在します。
詳しい場所を見ていけば掃除の仕方もわかるかと思いますので一部にスポットを当ててお話していきましょう。
ヒョウヒダニと呼ばれるダニが布団やじゅうたんの中に存在しています。
家の中にいるダニの種類ではこの種類がおよそ90パーセントを占めています。

スポンサーリンク

家のホコリや人の毛やペットの毛を餌として繁殖し、死骸がハウスダストのアレルギーの症状を起こす最大の原因とも言われています。
空気中にもカビや細菌があります。
湿度の高い風呂場や家具の裏などにカビが生えていたら、そこで繁殖しその胞子が飛散し空気中に漂っている可能性があります。
これもハウスダストの症状を引き起こす原因と一つと言われています。
窓を開けていたりすると花粉も入ってきますのでそれも原因になります。
布団を干したりすると花粉が付着し、そこから家の中に入ってきますので注意しましょう。

 

どのような対処をすればよいのでしょうか??

 

まずは「掃除」ですね!!
天井から床まで綺麗に掃除しましょう。
最近ではハウスダストの除去機能が付いているものも発売されています。
空気清浄機を使うのも有効的な方法です。
他にも花粉を家の中に持ち込まないようにする、ペットダニや飲みが付いている可能性があるので定期的なシャンプーをするなどのような対処も有効ですので試してみましょう。
それでもアレルギー症状がひどい場合には病院へ行くことをお勧めします。

スポンサーリンク